アゲートとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

アゲートとは?意味・スピリチュアル効果・取り扱い方

パワーストーンに少しでも詳しければ、アゲートという名前を聞いたことがあるでしょう。アゲートとは1つの石の種類ではなく、多くの種類の総称。「〇〇アゲート」「××アゲート」などの数を合わせればゆうに10を超える、一大グループなのです。今回は、アゲートの種類やその効果、相性の良い組み合わせなど徹底解説します。

Lani編集部
執筆者

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

Lani編集部をフォローする

アゲートってどんな石?

アゲートとは

アゲートとは石英の1種であり、二酸化珪素鉱物です。目に見える大きさの結晶があれば「顕晶質」、ミクロサイズの結晶が集まった構造をしているのが「潜晶質」。石英グループの中で顕晶質なのは水晶と石英であり、潜晶質なのがアゲート、カルセドニー、ジャスパーとなります。

よく混同されやすいジャスパーやカルセドニーとの見分け方は、ルックスとなります。模様が入っていればアゲート、半透明ならカルセドニー、不透明なものはジャスパーとなります。つまり、アゲートとはミクロサイズの結晶がぎっしりと集まってできている石英の1つで、模様が入っているものとなります。しかし、この区分は実際には曖昧。古の時代には別の種の鉱物が混同されていたこともあり、そのときの馴染み深い名称で呼ばれているものもあり、アゲートなのにカルセドニーの名前を冠するものやその逆もあります。

アゲートの名前の由来

アゲート(Agate)はイタリアのシチリア島にあるアカーテ(achates)という川(現在はディリッロ川)で産出されたことが名前の由来です。

アゲートの和名・別名

アゲートの和名は瑪瑙(めのう)。馬の脳みそに似ていることから、当初は「馬脳」という文字が使われていました。

この宝石を日本では「瑪瑙」と呼びますがその名前、じつは元来が中国名(漢名)です。

アゲートの歴史

アゲートは世界各国で産出され、石器時代には鋭利に割れる性質を生かし武器に使われていました。ローマでは鉢とすりこぎの材質となり、何かを粉末にする際に使用されていたことがプリニウスの書籍「博物誌」に記載されています。

実用的な使い方以外に装飾品やお守りとしても重宝され、紀元前6000年ごろのメソポタミア文明では印章に使われたり、ヨーロッパでは長くカメオや彫刻の材料となってきました。「自然の芸術品」と呼べるようなその美しさは現在も変わらず、欧米では美術品や装飾品の材料として絶大な人気があります。

アゲートの伝説・言い伝え

アゲートは古代よりその不思議な模様で人々を魅了してきた鉱物です。そのため、各地にさまざまな言い伝えや伝承があります。

古代においてはクモやサソリなど毒のある動物から身を守るお守りとさてきました。「鷹が巣に持ち帰ってヘビからヒナを守るお守りにする」という謂れもあります。

特にレッド系のアゲートは、インドや北アフリカにおいては悪魔の血が流れているとされ魔除けのお守りとして扱われてきた他、中国では先祖の血が固まってできる石と思われていたんだそう。

宗教的にもアゲートは重要視され、仏教では七宝の1つとされています。旧約聖書では大司祭の胸当てに使われた12種類の石の内、8番目を飾っているといわれています。

アゲートの産地

中国・ボツワナ・インド・ウルグアイ・ブラジルなど

日本でもアゲートは採掘されていて、北海道にある礼文島には「メノウ海岸」という場所があります。透明感のあるアゲートを拾うことができるため、観光地となっています。

アゲートの硬度

モース硬度は6.5-7で、加工や彫りにも耐えられる強度であることから、カメオなど細かい細工を施される装飾品の原材料として愛されてきました。

アゲートの宝石言葉・石言葉

種類言葉
アゲート長寿・健康・成功
レースアゲート勇気
ブルーアゲート芸術性
ブルーレースアゲート交友関係を豊かに
ホワイトアゲートエレガント
アイアゲート邪悪なものを跳ね返す
オニキス魔除け・祈り
サードオニキス夫婦円満
モスアゲート心の栄養・はぐくむ愛
ランドスケープアゲート愛・未来
ファイヤーアゲート情念
ファイヤーアゲート原石スムーズなアクセス
コンシャアゲート自然のなりゆき
アゲートの宝石言葉・石言葉

アゲートと誕生石・曜日石・守護石

種類誕生日
アゲート10月16日
レースアゲート5月11日
ブルーアゲート10月8日
ブルーレースアゲート5月11日・8月4日・10月18日
グリーンアゲート5月1日
レッドアゲート7月29日
ホワイトアゲート5月28日
アイアゲート5月16日
オニキス8月15日
サードオニキス8月
モスアゲート8月31日
ランドスケープアゲート1月2日
ファイヤーアゲート8月31日・10月4日
コンシャアゲート8月12日
ジオードメノウ6月11日
アゲートと誕生石・曜日石・守護石

アゲート全般は双子座・蟹座・乙女座の守護石。ブルーレースアゲートは射手座と魚座の守護石です。
結婚12年目の記念石であり、水曜日と酉年の守護石でもあります。レッドアゲートは午年の守護石です。

アゲートの色と種類・似ているパワーストーン

アゲートの模様は、地下水の中に溶けていた石英がゼリー状になり、その後鉱物として固まることで形成されます。含有している金属成分が地中で熱せられて色がつき、多彩なカラーリングが加わるのです。

カラーリングはホワイト、ブラック、グレー、グリーン、ブラウン、ブルー、レッド、イエローの8色。アゲートは種類が多く、分類もややこしいですが、代表的なものをチェックしていきましょう。

アゲートの分類方法

模様による分類

アゲートの特徴の1つである模様。比較的真っすぐな縞模様なら「バンデットアゲート」、曲線上の模様なら「レースアゲート」と分類されます。レースアゲートの中でも複雑かつ細かい模様なら「クレイジーレースアゲート」となります。

他にも、内側から何かが噴き出したように見える模様なら「プルームアゲート」、目のように見える模様なら「アイアゲート」と呼ばれます。

産地による分類

アゲートは世界中で産出する一般的な鉱物で、産地によって特徴があります。ボツワナ産なら「ボツワナアゲート」、チベット産なら「チベットアゲート(チベタンアゲート)」といった風に、「産地+アゲート」といった名付けとなります。

注意点

模様やカラー、産地による分類の仕方があるため、1つの鉱物でも複数の名前を持つことがあります。例えば、チベットで採掘されたアイアゲートの場合、産地で分ければ「チベットアゲート(チベタンアゲート)」、模様では「バンデットアゲート」もしくは「アイアゲート」となります。
パワーストーンとしてお迎えする場合、個人の感覚を大事にするとよいでしょう。「チベット産のものは効果がありそう」と感じるならチベット産であることを主軸において探せばよいですし、「このカラーのアゲートが欲しい」と思うならカラーを重視すればよいのです。もちろん、一目惚れもインスピレーションという点では重要です。「心に引っかかった感覚」を大事にして石をお迎えすることが大切です。

ブルーアゲート

ブルーのアゲートであるブルーアゲートは、グリーンアゲートと同じく模様の濃淡の幅が広いです。中には模様がほとんど見えなかったり、模様がないブルーアゲートもあります。削りだした原石がアゲートならブルーアゲートとなるので、ビーズやルースになると模様のない部分が当たることもあるからです。

ブルーアゲートはインスピレーションを高め、発想を豊かにします。コミュニケーション能力アップの効果もあるため、良き親友や仲間に巡り合えるでしょう。

ブルーレースアゲート

ブルーアゲートの中でも縞ではなく波やレースのような模様が入ったもののことを、ブルーレースアゲートと呼びます。アゲートの中でも有名な方なので、多くのパワーストーンショップで取り扱いがあります。

ブルーレースアゲートは人付き合いの石。トラウマを克服し自分らしくコミュニケーションを取れるようになるパワーストーンです。社交性を高めて交際上手にしてくれるので、人付き合いが苦手な人や対人関係でトラウマを持っている人にもおすすめです。友人関係だけでなく家族や恋人とも調和させてくれるでしょう。

グリーンアゲート

グリーンアゲートはグリーンのアゲートのことです。模様の濃淡の幅が広く、ハッキリと模様が確認できるものもあればうっすらと模様が入っているもの、そして模様がないものもあります。「模様がなければカルセドニーでは?」と思うかもしれませんが、大きな原石の一部をルースやビーズに加工した場合、模様のない部分でもルースやビーズを作ることになります。そのため、間違いなくアゲートの原石から削り出したものでも、模様のないルースやビーズができるのです。同じことがオニキスにもいえます。

グリーンアゲートは癒し効果に長け、外部から受けたダメージを修復してくれます。孤独からの解放や仲間との調和といった意味があるので、新しい環境に早くなじみたいときや別れを経験したときによいでしょう。

パープルアゲート

パープルアゲートとは、パープルの地に縞模様が入ったアゲートのこと。ホワイトではなく薄いパープルの模様が入っていることが多く、濃淡のパープルが模様を織りなしています。

パープルアゲートはバランスの石とされ、精神を安定し気持ちを落ち着ける効果があります。情熱を意味するレッドと冷静を意味するブルーの混合色であるパープルが両者の良い所どりをしてくれるのでしょう。ちょうどよいバランスで物事や自分の気持ちに向き合えるので、目標達成や周囲の人との調和にも役立ってくれます。

レッドアゲート

レッドアゲートは、名前の通りレッドのアゲートのこと。縞模様は少し見えづらいですが、うっすらとオレンジの縞模様が入っています。同じレッド系アゲートでホワイトの縞模様が入っているものをサードニクスといいますが、サードニクスと混同されることも多いです。また、模様が見えづらいことやカット加工の際に模様のない部分ができてしまうことから、カルセドニーやカーネリアンとして流通しているケースもあります。

レッドアゲートはポジティブな波動を持ち、持ち主に自信と勇気を与えます。チャンスを掴むためのパワーストーンとして有名で、良縁呼び込みにも効果があります。

グレーアゲート

その名の通り、グレーのアゲートのこと。同じ石英グループのカルセドニーと間違われやすいことから「グレーカルセドニー」、オニキスにも似ていることから「グレーオニキス」として流通しているケースもあります。模様がなければ「グレーカルセドニー」、模様がホワイトでハッキリしていれば「グレーオニキス」となります。

傷ついた心を癒し洞察力を高める効果があるとされています。あまり流通していないため、見かけることは少ないでしょう。

ブラックアゲート

ブラックのアゲートのことをブラックアゲートと呼びます。「オニキスでは?」と思う人も多いかもしれませんが、オニキスはブラックの地にホワイトの縞模様が入っているもののこと。ブラックアゲートはホワイト以外の縞模様が入っていて、グレーの縞模様がもっとも多いです。

ブラックアゲートは心を正常化させ、欲望を抑えると共に我慢を解放します。自分を犠牲にしてまで過度に我慢している人には欲望を思い出させ、欲望のままに動いている人には自制を促すのです。ちょうどよいバランスに精神を持って行ってくれるので、平和な日常を保つことができるでしょう。怠け癖に困っている人ややる気がでない人にもおすすめです。

ホワイトアゲート

ホワイトの地にグレーの縞模様が入っているものを、ホワイトアゲートと呼びます。模様が見えづらいため、「ホワイトカルセドニー」として流通することも。反対に、ホワイトカルセドニーがホワイトアゲートとして流通することもあります。

ホワイトアゲートは若々しさを与え、自信と勇気をもたらします。「生涯現役」や「目標達成」を目指すのによいでしょう。また、人との調和をもたらし、外部からのマイナス感情をシャットアウトしてくれます。

ボツワナアゲート

ブラウンやオレンジ、ブラックなどが入り混じった縞模様のアゲートです。くっきりと模様が出ていることが多く、多くは染色加工されています。

まるで縞模様のビーズのようですが、アクセサリーの材料として人気があります。

アイアゲート(チベットアゲート)

チベットで産出する、眼のような模様を持ったアゲートのことです。和名の「天眼石」も有名ですね。主にブラウンやグレー、ブラックなどですが、レッド系のカラーも存在し、「レッドアイアゲート」と呼ばれています。ホワイトの地に眼のような模様が浮き出ているものは、「サイクロプスアゲート」とも呼ばれます。

アイアゲートに浮き出る模様は、天の眼だとされています。危険を察知し魔から守ってくれるとされ、強い効力のあるお守りとしてチベットでは神聖視されています。

オニキス

「オニキスといえば漆黒」といったイメージがありますが、実はオニキスの原石は真っ黒ではありません。また、ホワイトなど他のカラーリングも存在します。オニキスの原石はブラックの地にホワイトの縞模様が入っています。爪跡のように見えることからラテン語で「爪」を意味する「onyx」と名づけられました。

オニキスの原石の中で、ブラックの部分を用いればブラックオニキス、ホワイトの部分を用いればホワイトオニキスとなります。

サードオニキス(サードニクス)

レッドアゲートにホワイトの縞模様が入っていればサードオニキスとなります。和名は「縞瑪瑙(あかしまめのう)」「紅縞瑪瑙(べにしまめのう)」です。レッドというよりオレンジがかったタイプが多く、サーモンのようにも見えますね。

サードオニキスは魔除け効果の他、持ち主に活力を与え生きる目的に向かわせるとされています。目標実現やエネルギー活性化を望む人におすすめです。

スレイマンアゲート(インディアンアゲート)

スレイマナゲートとは、ダライラマが身に着ける石のこと。ダライラマは転生し同じものを身に着けることになっていますが、その装飾品の1つがこのスレイマンアゲートなのです。転じて、同じ産地のアゲートをスレイマンアゲートと呼ぶことがあります。正式な名称ではなく俗称と考えてよいでしょう。

トルコ語で「ソロモン」を意味するスレイマンが語源で、強い浄化効果とマイナスエネルギーを跳ね返す力から、ヒーラーやスピリチュアル能力者に人気があります。

モスアゲート

グリーンアゲートの中にクロ-ライト(緑泥石)が苔状もしくは草木状に入っているもののことをモスアゲートと呼びます。和名は「苔瑪瑙(こけめのう)」です。

自然との結びつきが強く、農耕の石ともいわれるモスアゲートは、持ち主に成長と繁栄をもたらします。植物が成長して命を生み出し、自らの命を終えて種を存続させることから、家や血筋単位で守ってくれるでしょう。子宝に恵まれたり、家そのものが繁栄する効果があります。癒し効果もあり、森林浴をしているかのようなリラックス効果を得られるでしょう。

デンドリチックアゲート(デンドライトアゲート)

アゲートの中にデンドライト(樹枝状晶)が入った結果、木の枝のように見えるもののことを、デンドリチックアゲートまたはモカアゲートと呼びます。モスアゲートの1種で、「ツリーアゲート」という別名もあります。
変化や成長を司る石とされ、長寿や繁栄といった意味を持ちます。すぐに効果が表れるのではなくゆっくりと効果を表すといった特徴があり、生涯のお守りとするにはピッタリですね。

ランドスケープアゲート(ピクチャーアゲート)

内包物によって風景のような模様が見えるアゲートのことです。風景を意味する英語の「landscape」が語源となっています。モスアゲートの1種とされますが、内包物はデンドライト(樹枝状晶)やマンガンなどであることもあり、内包物の種類というよりは見た目で判別されています。

ランドスケープアゲートは精神の浄化と再生のパワーを持ち、困難に打ち勝つ力を授けてくれます。勇気と前進する力、芯の強さをもたらし、持ち主を幸せへと導いてくれるでしょう。

水入り瑪瑙(ウォーターアゲート・エンハイドロアゲート・聖水石

アゲートの内側に水が閉じ込められたものを、水入り瑪瑙と呼びます。マグマが冷却され固まる際にできた空洞に地下水が入り込み、水分を取り込んだままアゲートへと成長します。アゲートの隙間に水が取り残されることによって、水入り瑪瑙が生成されるのです。内側の水は「聖なる水」「神秘の水」などと呼ばれます。

ファイヤーアゲート

アゲートの中に炎の揺らめきのような光学反応が見えるのが、ファイヤーアゲートです。レッド系のアゲートにホワイトの網目模様が入ったものと、ブラウン系のアゲートの内部にリモナイト(褐鉄鉱)などを内包したことで光学反応が見えるものとがあります。後者の方は希少でレアなので、前者が代用品として使われることがあります。

ファイヤーアゲートは持ち主の心に力とエネルギーをもたらし、ポジティブかつ行動的にしてくれます。生きがいを見つけたり目標に向かって真っすぐ突き進むことができるようになるでしょう。

シェルアゲート

貝殻の化石の内側にアゲートが生成された、とても珍しい鉱物です。鉱物というより化石なので、レアストーン専門店より化石専門店で探した方がたどり着きやすいでしょう。貝殻の内側に石英の成分が浸透してできる鉱物で、模様があるものは「シェルアゲート」、模様がなければ「シェルカルセドニー」となります。

コンシャアゲート(カルセドニーローズ)

コンシャアゲートとは貝殻状に結晶化したアゲートのこと。スペイン語で「貝殻」を意味する「concha」が語源で、「カルセドニーローズ」の異名もあります。表面に水晶の結晶がついているものもあり、砂が光るような輝きを持つものもあります。

コンシャアゲートは富や健康、家内安全をもたらすとされています。装飾品やお守りに使用されることが多く、原石のままで楽しむタイプのアゲートです。

ジオードメノウ(トレジャーメノウ)

ジオードメノウとは「晶洞石」のこと。アゲート内部に空洞があり、そこに水晶の結晶や瑪瑙の結晶が突出しています。原石を上下に切り分けたものが多く、中国では「聚宝盆(じゅほうぼん)」と呼ばれます。中国では風穴を龍の通り道とする考えがあり、さらに上下に切り開けて蓋ができるよう加工したことから、富や繁栄を呼び込んで閉じ込めるといった意味があります。

イリスアゲート(レインボーアゲート)

イリスアゲートとは、半透明の白色の地に虹色の輝きを持つアゲートです。スライスされた状態で販売されることが多く、1枚ごとに違う輝きを楽しめます。

レアストーンですが人気が高いので、アゲートに強いショップでは取り扱っている可能性があります。

ドラゴンアゲート

ドラゴンアゲートとは、アゲートに人工的なクラックを入れ、さらに染色を施したことで龍のうろこのような見た目にしたもののこと。

伝説上の生き物である龍は、魔除け効果や運気上昇効果を持つとされています。幸運を呼ぶ吉兆なので、運気アップを願って身に着ける人が多いです。

天珠

アゲートの表面に模様を描いたもののこと。卍や円など、さまざまな模様を描くことでお守りとしています。アゲートは勾玉や宝玉に加工されお守りとされてきましたが、その名残のようなものでしょう。

商人や旅人の間で流行し、実際に富を得たり危険を回避したことで現代にもお守りとして伝わっています。

アゲートと似ているパワーストーン

カルセドニー

アゲートと同じ石英グループに属する鉱物で、ミクロサイズの結晶がぎっしりつまった潜晶質であることも同じです。半透明で模様がなければカルセドニーとなります。「シーブルーカルセドニー」や「カーネリアン」が有名ですね。

アゲートとの見分け方は、模様の有無。ただし、アゲートとカルセドニーは混同されることが多く、アゲートなのにカルセドニーと名前がついていたりその逆もあります。

ジャスパー

アゲートやカルセドニーと同じく石英グループで潜晶質なのが、ジャスパーです。不透明で模様が入っているものが多く、ダルメシアンジャスパーやレッドジャスパーなどが有名でしょう。

カルセドニーとの見分け方は模様の有無、アゲートとの見分け方は透明度です。ジャスパーは不透明なので見分けがつきやすいかもしれませんね。

ガーデンクォーツ

内包物が庭園の木々に見えることから「庭園水晶」「苔入り水晶」などの別名を持つガーデンクォーツ。クリアな水晶の中にクローライト(緑泥石)が入ったもので、モスアゲートとよく似ています。

実は両者はとても近く、石英グループの1種であり内包物も同じです。しかし結晶構造が違い、水晶であるガーデンクォーツの方が大粒の構造をしています。肉眼では見分けづらいですが、鉱物としてハッキリ違うのですね。見分け方は全体的な色合い。モスアゲートはアゲートそのものがグリーンカラーなのに対し、ガーデンクォーツはクォーツなので透明です。しかし、クオリティによっては見分けがつかないものも存在するため、心配ならプロに鑑定を依頼しましょう。

ロードクロサイト(インカローズ)

ピンク色のロードクロサイトは、恋愛のパワーストーンとして有名です。流通名であるインカローズの方が有名すぎて、別の石と思っている人もいるかもしれませんね。

ロードクロサイトの中には縞模様が入っているものがあり、イチゴミルクのようで可愛らしく女性に人気があります。レッドアゲートよりカラーは薄いことが多いですが、「チェリーアゲート」等の名前で流通していることがあります。しかし、正式にはアゲートではなくロードクロサイトです。

アゲートが持つスピリチュアル的性質

アゲートと風水

種類五行
ブルーアゲート
ブルーレースアゲート
グリーンアゲート
パープルアゲート
レッドアゲート
グレーアゲート
ブラックアゲート
ホワイトアゲート
アイアゲート
オニキス
サードオニキス火・金
モスアゲート土・木
デンドリチックアゲート土・木
ランドスケープアゲート土・木
ファイヤーアゲート
アゲートと風水

アゲートと相性の良い方位

種類方位
ブルーアゲート
ブルーレースアゲート東・北・南
グリーンアゲート東南・南・南西
パープルアゲート太極
レッドアゲート東・南
グレーアゲート北西・西
ブラックアゲート
ホワイトアゲート北・東北・西
アイアゲート東北
オニキス
サードオニキス東北
モスアゲート東南
デンドリチックアゲート東南
ランドスケープアゲート東南・南西
ファイヤーアゲート東・南
アゲートと相性の良い方位

アゲートとチャクラ

種類チャクラ
ブルーアゲート第5
ブルーレースアゲート第5・第6
グリーンアゲート第4
パープルアゲート第6
レッドアゲート第1
グレーアゲート第1
ブラックアゲート第1
ホワイトアゲート第7
アイアゲート第1・第7
オニキス第1
サードオニキス第1
モスアゲート第4・第5
デンドリチックアゲート第1・第4・第5
ランドスケープアゲート第1・第4・第5
ファイヤーアゲート第1
アゲートとチャクラ

アゲートはこんな人におすすめ

・対人関係を良くしたい

・お守りが欲しい

・癒しが欲しい

アゲートの効果・効能・スピリチュアルへの影響

アゲートはカラーリングによって効能が変わりますが、共通のものもあります。主な効能を見ていきましょう。

1.対人関係良化・引き寄せ(アゲート全般)

アゲートは、ミクロサイズの結晶の集合体です。多くの存在が集まっていることから、人と人、人と物を結びつける効果があるとされています。

人と人を結びつける効果では、持ち主の社交性をアップしたり穏やかさをもたらしたりして、人との衝突を少なくしてくれるでしょう。また、人と物を結びつける効果もあるため、チャンスに恵まれたり富や成果を得たりもできます。

異なる存在同士を平和的な関係にし、穏やかな日々をもたらしてくれるのがアゲートなのです。

2.ヒーリング・トラウマからの解放(パープルアゲート・グリーンアゲート・ブルーレースアゲート・モスアゲートなど)

多くのパワーストーンがそうであるように、アゲートにもヒーリング効果があります。力が強いのはパープルアゲートやグリーンアゲート、ブルーレースアゲートやモスアゲートなどです。

パープルアゲートは持ち主心の心のバランスを整え、気持ちを穏やかにしてくれます。ブルーレースアゲートは過去のトラウマや嫌な思い出から一歩踏み出す勇気をもたらしてくれるでしょう。グリーンアゲートとモスアゲートは自然と結びつきが深く、静かな森の中でマイナスイオンを浴びているかのようなリラックス効果が期待できます。

3.魔除け(グレーアゲート・アイアゲート・オニキス・ファイヤーアゲート)

魔除けのパワーストーンとして有名なオニキスやアイアゲートも、アゲートの1種です。

オニキスは破邪の効果があり、持ち主を危険から守ってくれます。強い防御力を持ち、悪意を打ち返してくれるため、攻撃性も備えているといって過言ではありません。何者にも侵されない強さを秘めたブラックは、心強いガードマンとなってくれるはずです。

模様が眼のように見えるアイアゲートも、持ち主の周囲に対する警戒を怠りません。「天の眼」と呼ばれる眼の模様は、神様が空から人間界を見ているかのように持ち主を見守ってくれます。危険が迫ると逃がしてくれるため、嫌な目に会うことが少なくなるでしょう。

また、グレーアゲートも魔除け効果があります。外からの攻撃に強いので、攻撃を受けたとしても響かない防御力と精神力をもたらしてくれるでしょう。ファイヤーアゲートに関しては反射力が強く、呪いやネガティブなエネルギーを相手にそのまま返すといわれています。攻撃性が高いので、持ち主のコントロールが必要となります。

4.繁栄(ランドスケープアゲート・モスアゲート・デンドリチックアゲート・コンシャアゲート・ジオードアゲート・ドラゴンアゲート・天珠)

アゲートは人と人を結びつける効果が強いパワーストーンです。人と人との繋がりは人生そのもの。人と繋がるのを「縁」と呼び、縁があったからこそ結婚したり友達になったり、仕事上で良い関係を結んだりするのです。アゲートは良縁を呼び寄せる効果があり、それは繁栄に繋がっていくのです。

また、アゲートの中には自然のエネルギーを多く取り込んだものがあります。ランドスケープアゲートやモスアゲート、デンドリチックアゲート、コンシャアゲートなどはその最たるものでしょう。自然界においては、多かれ少なかれ、誰もが命を繋ぎ種の存続に努める本能がありますよね。そのことから、持ち主だけでなく家族や周囲の人たちの繁栄を象徴し、家内安全や長寿、健康といった人間本来の営みを幸せに行えるお守りとなってくれるのです。

また、内部に空洞があり龍の通り道とされるジオードアゲートや、見た目が龍のうろこのようなドラゴンアゲートは開運効果があります。空想上の生き物ですが、龍は古来より吉兆。天高く昇っていくことから運気上昇の意味があり、強さや賢さを兼ね備えた生き物だからです。

5.目標達成(パープルアゲート・レッドアゲート・サードオニキス・ファイヤーアゲート)

ファイヤーアゲートやレッドアゲート、サードオニキスは持ち主に活力を与えポジティブ思考をもたらします。目標へ向かって突き進むパワーを授けると同時に、若々しさや勇気、そして自信を与えてくれるでしょう。レッド系パワーストーンの定番である「パワーアップ」の効果が期待できます。

純粋なレッド系ではありませんが、パープルアゲートもレッドが入ったカラーリングなので、目標達成に力を貸してくれるでしょう。パープルアゲートには情熱や力を意味するレッドだけでなく、冷静さや知性を司るブルーも入っています。そのため、必要なときにはきちんと頭を冷やしてじっくりと考えることができ、ただ突き進むだけではない方法で目標を叶えさせてくれますよ。

アゲートと相性の良い組み合わせ

アゲート(オニキス以外)×エメラルド

アゲートとエメラルドの組み合わせは、愛情運アップに効果があります。

アゲートは和合の石。人と人を結びつけるため、恋愛成就やパートナーとの絆を深くするのにも効果があります。エメラルドは持ち主の周囲に愛情を振りまくパワーストーンなので、人から好かれ、対人運アップにも効果があります。愛情を持続する効果が強いエメラルドは、お相手の不誠実を防止する役目も担ってくれるでしょう。

アゲート(オニキス以外)×クンツァイト

アゲートとクンツァイトの組み合わせは、孤独から解放される効果が期待できます。

クンツァイトを一言で表すと「無償の愛を教える石」。自分を愛する心や他人に愛を与える心を育て、損得関係なく他人と繋がれるパワーストーンです。人は失敗をしたり欠点を持っていたりするものですよね。クンツァイトはそんなところを含めて愛する心を教えてくれるため、自分にも他人にも優しくなれます。些細なことでイライラしてしまいがちな人や完璧主義で苦しい人、自分を好きになれない人におすすめのパワーストーンです。友人関係だけでなく恋愛においても純粋な感情を思い起こさせてくれるため、素敵な恋愛ができるでしょう。

人と人の縁を結んでくれるアゲートと組み合わせることで、クンツァイトのパワーがアップし、穏やかな関係で他人と繋がることができます。友好関係を広げたい人や心を許せる親友が欲しい人におすうめの組み合わせです。

アゲート(オニキス以外)×シトリン

アゲートとシトリンの組み合わせは、人間関係を良くする効果があります。

金運の石として知られるシトリンですが、気の流れを良くし持ち主に幸運を呼び込むパワーストーンでもあります。持ち主をポジティブ思考にし自信を与えるため、これまでよりアクティブに行動できるでしょう。交友関係が広がったり、自分らしく振舞うことができて魅力がより引き立ちます。

そして、アゲートは人と人を結びつける石。シトリンと合わせて持つことで自分に合った人と仲良くなることができるでしょう。人見知り解消や人間関係のトラウマ解消にも効果がある組み合わせです。

アゲート(オニキス以外)×アイオライト

アゲートとアイオライトは、目標達成に効果をもたらす組み合わせです。特にブルーアゲートやパープルアゲートがおすすめです。
アイオライトは「人生の羅針盤」と呼ばれ、持ち主の進むべき道を照らす効果があります。アゲートの中でもブルーアゲートやパープルアゲートはインスピレーションを高めて目標へ進む最善の方法を選択させるため、目標達成の相乗効果が期待できるでしょう。

アゲート(オニキス以外)×ヒスイ

アゲートとヒスイは健康運アップや開運に効果がある組み合わせです。

ヒスイは長寿や健康、繁栄を司るパワーストーンです。東洋で重宝されてきただけあって、個人ではなく家単位での繁栄をもたらすでしょう。個人の健康や長寿、開運にも効果があります。

そんなヒスイに、モスアゲートやグリーンアゲート、ジオードアゲートなど開運効果のあるアゲートを組み合わせれば、相乗効果が期待できます。すぐに効果は出ないかもしれませんが、大器晩成型でも良いという人はお守りに持ってみてはどうでしょうか。

アゲート×マラカイト

アゲートとマラカイトの組み合わせは、魔除けと癒しに効果があります。

マラカイトはクレオパトラがアイメイクに用いたといわれる、孔雀の羽根のようなグリーンカラーのパワーストーンです。縞模様が美しく、同じく模様の美しさに人気のあるアゲートと似ているところがありますね。アクセサリーとして組み合わせるのも良いですが、原石同士の相性も悪くありませんので、自宅に並べて飾るのも良いでしょう。

マラカイトは持ち主の洞察力を高めて魔や邪を避ける効果があります。ヒーリング効果もあるため、アゲートと合わせることで魔除け効果だけでなく癒しを得ることもできるでしょう。オニキスやアイアゲートなど魔除け効果の高いアゲートと合わせれば魔除けに特化し、その他のアゲートと組み合わせればヒーリングに高い効果を発揮します。

ブルーレースアゲートと相性の良い組み合わせ

ブルーレースアゲートは、精神的な波を落ち着けて緊張感や不安を取り除く効果があります。「友情」「平和」といった石言葉を持つ、優しい波動を持つパワーストーンです。主に人間関係の緊張や不安、トラウマに作用し、相手がどんな人かをじっくり確かめるチャンスを与えたり、他人に対する信頼感を高めてくれます。そのため、対人関係で嫌な思いをしたことのある人のヒーリングに効果的。孤独から解放されたい人や親しい人が欲しいけど勇気が出ないといった人、人付き合いが苦手な自分を変えたいといった人におすすめです。

また、ブルーレースアゲートは他人からの攻撃を波のようにいなしてくれる効果があるため、身を守ってもくれます。

ブルーレースアゲート×アクアマリン

ブルーレースアゲートとアクアマリンの組み合わせは、コミュニケーション能力アップが期待できます。

アクアマリンは人と人を結びつけるパワーストーン。人を結び付けてくれるパワーストーンはアラゴナイトなど他にもありますが、ブルーレースアゲートとピッタリなのは同じ水の性質を持つアクアマリンです。相手によって対応を変える柔軟性と自由さをもたらし、緊張をほぐしてソツなく対応させてくれるでしょう。そのため、緊張しやすい人や人付き合いで失敗しがちな人にもおすすめの組み合わせです。

ブルーレースアゲート×ラリマー

ブルーレースアゲートとラリマーの組み合わせは、リラックス効果があります。

ラリマーは3大ヒーリングストーンの1つとされる癒しの石。水面のようなルックスは、眺めているだけで心が落ち着くという人もいるほどです。過去のトラウマから持ち主を解放し、まるで水面を漂うかのような心地よさを与えてくれるでしょう。

ブルーレースアゲートは対人面での不安や緊張に効果があり、落ち着いた対応をさせてくれるパワーストーンです。ラリマーと合わせることで、どんなときにも自分らしく、力を抜いた状態で他人と接することができるでしょう。癒し効果が大きいので、他人の些細な言動に傷つきやすい人にもおすすめです。

レッドアゲートと相性の良い組み合わせ

レッドアゲートは、レッド系のパワーストーンの多くがそうであるように血に関係があるとされ、持ち主に活力を与えてくれます。勇気や情熱を呼び起こすため、目標に向かって頑張りたいときに効果的です。と同時に精力的になり子宝に恵まれる効果もあるとされているため、子供が欲しい人にもおすすめ。恋愛成就や絆といった意味もあり、パートナーとより絆を深めることも期待できますよ。

レッドアゲート×マザーオブパール

レッドアゲートとマザーオブパールの組み合わせは、子宝に恵まれる効果があります。

マザーオブパールとは、真珠の母貝のこと。母なる海の中で自らも母となり真珠を作り守っていたことから、母性を司るとされています。レッドアゲートも情熱や活力を意味し、子宝に恵まれる効果があるとされているため、組み合わせることで新たな命を授かるかもしれませんよ。

レッドアゲート×ガーネット

レッドアゲートとガーネットの組み合わせは、目標達成に効果があります。

ガーネットは「勝利の石」「実りの石」といった意味があり、持ち主の努力を実らせる効果があります。忍耐力を与えてくれるため、困難に襲われても乗り越える気力が沸いてくるでしょう。叶えたい夢に向かって頑張っている人を応援してくれるため、持ち主本人の努力が大前提となりますが、願望実現に効果的なパワーストーンです。レッドアゲートも活力や勇気を与えてくれるパワーストーンなので、ガーネットと合わせることで相乗効果が期待できます。

アイアゲートと相性の良い組み合わせ

アイアゲートに浮き出ている目玉のような模様は、天の眼が浮かび上がったものとされています。そのため先読みの力があり、未来を見通しているかのような直感力が身に着くといわれています。また、天の眼が悪しきものをにらみつけ遠ざけているかのごとく、魔や邪が寄ってきません。非常に強力な邪気払いのパワーストーンといえるでしょう。

アイアゲート×ルチルクォーツ

アイアゲートとルチルクォーツの組み合わせは、金運アップに効果があります。

アイアゲートは先見の名を授ける効果があります。そのため仕事や人間関係が思うように進み、リスクを回避して効率よく利益を上げることができるでしょう。願望成就や仕事運アップに効果が高いので、金運を呼び込むルチルクォーツと組み合わせることでより勘が働いて仕事がうまくいき、結果的に経済的に豊かになるでしょう。仕事面だけでなく勝負強くもなるので、ギャンブルや宝くじ、株などの売り買いにも効果が期待できますよ。

アイアゲート×アメジスト

アイアゲートとアメジストの組み合わせは、霊性アップに効果があります。

アメジストは霊性が高く、持ち主の直観力や霊感をアップしてくれます。持ち主の周囲にバリアを張って守ってくれるタイプで、霊障に悩まされている人におすすめのパワーストーンです。どんなときにも冷静さを失わずにいられるため、対人的なマイナスエネルギーにも対抗力があります。

一方、アイアゲートも霊的なマイナスの波動に効果がある上、持ち主より先回りして危険を遠ざけてくれる効果があります。アメジストと組み合わせることで、強固な盾となってくれるでしょう。

オニキスと相性の良い組み合わせ

オニキスの性質を一言で表すと、「別離」。集合体であることから調和や結びつきを象徴するアゲート類の中で、異質の存在といっても過言ではありません。オニキスの持つ性質は、アゲートとはまったくの正反対なのです。

不要なものを捨てさせることでスペースを作り、必要なものを呼び込みます。人間関係においては悪縁を切り、良縁を呼び込んでくれるでしょう。持ち主の心の中にある怠けや甘え、執着心とも離れさせるため、目標へ向かって努力できたり不必要に傷ついたりしなくなります。こういったマイナスな存在を手放すことができるため、オニキスは「魔除けの石」「縁切りの石」とも呼ばれています。

オニキス×水晶

オニキスと水晶は、魔除けと浄化に効果がある組み合わせです。

水晶は浄化能力が強く、持ち主の周辺にある悪いものをどんどん自らの中に吸い込んでしまいます。穢れを寄せ付けず、近づいてきても浄化してしまうでしょう。浄化効果のある水晶と魔除け効果のあるオニキスとを合わせて持つことで、鉄壁の守りを得ることができます。

オニキス×スモーキークォーツ

オニキスとスモーキークォーツの組み合わせは、自己改革に役立ちます。

スモーキークォーツは大地との関わりが強いため、グラウンディングの効果があります。グラウンディングとは、自分が何者であるかを知り、地に足をつけて現実的に自分と世界を見つめることです。夢見がちな人や現実から逃げたがる人、自分自身が分からなくなっている人におすすめのパワーストーンです。

オニキスは持ち主の中にある執着心や臆病さ、不安やトラウマを手放させるパワーストーン。不要なものから離れることで、自分本来の輝きを取り戻させてくれます。スモーキークウォーツと合わせれば、自分自身という存在がより理解でき、本当の望みや喜びに向かって歩いていけるでしょう。また、オニキスは持ち主の心を強くしてくれるので、自立心もやしなわれます。目標へ向かって頑張りたいときにスモーキークウォーツと合わせることで、誘惑に負けず一途に努力することができますよ。

サードオニキスと相性の良い組み合わせ

サードオニキスは「個人を大事にしながら他人と繋がる石」です。

サードオニキスはレッドとホワイトのカラーリングを持つことから、「陰陽和合の石」「調和の石」とされています。天と地、男性と女性、静と動など対になる存在がそれぞれ確立している状態を陰陽といいますが、サードオニキスは陰陽の存在それぞれがその本質を保ったままで和合するサポートをしてくれるのです。そのため、他人と繋がるために自分を犠牲にしがちな人や、無理をしやすい人におすすめ。自分自身を確立させたまま、他人に依存したり依存されたりすることのない健康的な関係を作ることができます。夫婦和合にも良く、お互いを尊重したままで仲がより深めることができるでしょう。

また、積極性を高め良縁を呼び込む効果もあります。魔除け効果もあるため、悪縁を切り良縁を呼び込んでもくれるでしょう。

サードオニキス×ムーンストーン

サードオニキスとムーンストーンの組み合わせは、パートナーとの絆を深める効果があります。

ムーンストーンは月の力を秘めた、女性の味方となるパワーストーン。美容効果が有名ですが、魅力アップやなどその効力は多岐に渡ります。ムーンストーンは「恋人たちの石」という別名があり、遠距離恋愛など障害のある恋愛が長続きするよう応援してくれます。また、月の満ち欠けのパワーを秘めていることから感情の波を鎮めるとされ、穏やかな気持ちで過ごすお守りとなってくれるでしょう。気持ちを素直に伝えることができない人や、ついパートナーにイライラしてしまう人におすすめです。

サードオニキスは男女和合の意味があり、お互いが自立したままで調和させてくれます。ムーンストーンと組み合わせることで、お互いを尊重した良い関係が長続きするでしょう。

サードオニキス×カーネリアン

サードオニキスとカーネリアンの組み合わせは、積極的に物事に取り組みたいときにおすすめです。

カーネリアンはレッド系のカルセドニーのこと。レッド系のアゲートであるサードオニキスとは親戚のような近さがあるため、相性は良いです。両者ともに活力を高め勇気をもたらす効果があるため、積極的かつポジティブになれます。サードオニキスには魔除け効果もあるため、目標に向かう中で生じる誘惑や不安を遠ざけ、努力を怠ることがないように仕向けてくれるでしょう。

モスアゲートと相性の良い組み合わせ

モスアゲートは自然の木々の力を閉じ込めた、繁栄の石です。種を撒き毎日世話すれば植物が成長し実りを得るように、心に決めた目標に向かって努力を続けていくことで成果を得られるよう、サポートをしてくれます。また、植物が実から種を作り出し、命を終えて次の命へと繋がっていくように、家庭の繁栄といった意味もあります。

森林浴をしているかのようなヒーリング効果も、モスアゲートの魅力です。2つと同じ石はなく、見ているだけで心が癒されるのを感じるでしょう。

モスアゲート×ガーデンクォーツ

モスアゲートとガーデンクォーツの組み合わせは、ヒーリングや貯蓄運アップに効果があります。

ガーデンクォーツは水晶の中に庭園を閉じ込めたようなルックスで、「庭園水晶」という和名があります。何かを閉じ込めるパワーが強いことから、富を閉じ込める意味があり、華僑の間で財運の石として知られています。モスアゲートの実りを得る効果と合わせれば、得た豊かさを長続きさせられるでしょう。

また、ガーデンクォーツは大地のエネルギーと縁が深く、モスアゲートと同じく自然の力を秘めています。そのためヒーリング効果が大きく、日々のストレスをやわらげることもできます。

モスアゲート×グリーンアベンチュリン

モスアゲートとグリーンアベンチュリンは、ヒーリングに高い効果を発揮する組み合わせです。

グリーンアベンチュリンはクォーツァイトの中に雲母などが入ったパワーストーン。心を豊かにする効果があり、ストレスを和らげ洞察力を高める効果もあります。同じくヒーリング能力に長けストレスを軽減してくれるモスアゲートと組み合わせれば、相乗効果で大きな癒しが期待できるでしょう。

ファイヤーアゲートと相性の良い組み合わせ

ファイヤーアゲートは情熱や強さ、勇気を与えてくれるパワーストーン。持ち主に自信をもたらし積極的にしてくれます。将来に対して漠然とした不安があったり気持ちが落ち込みやすい人におすすめです。心に灯をともすパワーストーンなので、あと一歩が踏み出せない人にもよいですね。

また、邪気払い効果もあり、穢れを焼き尽くすような強いパワーを持っています。気持ちを明るくすることで穢れを払うタイプなので、持ち主が負のスパイラルに陥っているときでも引っ張り出してくれます。

ただし、ファイヤーアゲートは取り扱い注意の石といわれています。パワーが強くクセがあるため、暴走することもあるからです。ファイヤーアゲートは文字通り、火を司っています。火は1度燃え始めるとなかなか鎮火しませんよね。それと同じで、ファイヤーアゲートは、人によっては強気になりすぎたり無茶をしたりしてしまうでしょう。呪術に使われることもあるパワーストーンなので、パワーに引っ張られないよう、持ち主の強い精神力が必要です。

ファイヤーアゲート×タイガーアイ

ファイヤーアゲートとタイガーアイの組み合わせは、目標達成に効果があります。

ファイヤーアゲートは目標に向かって突き進むためのパワーストーンです。心に火を灯し、勇気と自信を与えることで、持ち主の努力を引き出すのです。ただし、あまりに一直線すぎて融通が利かなかったり無茶をしてしまいがち。そのためストッパー役が必要となり、最適なのはタイガーアイとなります。

タイガーアイは持ち主に冷静さと洞察力を授け、チャンスを掴みピンチから逃げられるよう手伝ってくれます。状況をしっかりと確認してから動くようにしてくれるため、やりすぎることがなく、ファイヤーアゲートとは相性が良いでしょう。

アゲートと相性の悪い組み合わせ

ブルーレースアゲート×ラピスラズリ

ブルーレースアゲートとラピスラズリの組み合わせは、方向性が反対なので効果が半減してしまいます。

ブルーレースアゲートは優しい波動で持ち主を癒すパワーストーン。恐怖心やトラウマから持ち主を解放する効果があります。一方、ラピスラズリは「試練の石」と呼ばれるように、持ち主の持つ問題を顕在化し、成長を促す効果があります。優しく包んで癒すブルーレースアゲートとスパルタタイプのラピスラズリは正反対なので、相性が良くありません。

オニキス×アラゴナイト

オニキスとアラゴナイトは、性質が反対のため効果を打ち消し合ってしまいます。

オニキスは魔除けの石であり、攻撃性も少しですが持っています。警戒心が強く、人と人を結びつける効果のあるアゲートの中では異質といえるでしょう。

一方、アラゴナイトは「人気の石」「人脈の石」と呼ばれるほど、持ち主の魅力を高めて周囲に人を呼び込みます。来るものを選ぶオニキスにとって、多くの人を集めてしまうアラゴナイトは厄介です。アラゴナイトにとっても警戒心が強すぎて慎重派のオニキスは相性が良くありません。お互いの効果を打ち消し合ってしまう、悪い組み合わせといえるでしょう。

同じことがモルガナイトやクンツァイトにもいえます。優しい波動で人を惹きつけるタイプのパワーストーンは、オニキスと組み合わせても効果が消えてしまい、オニキスの効果も鈍ってしまうということです。

ファイヤーアゲート単体

ファイヤーアゲートはクセが強く、強力なパワーを持っているため単品で持つのに向いていません。

ファイヤーアゲートはその名の通り炎のパワーを宿しています。持ち主に情熱を与えると同時に炎の力で邪を浄化し焼き払ってくれるのです。しかし、炎というものは1度燃えだしたら止まることを知りません。そのためストッパー役が必要となり、単品で持つのには向いていないといえるでしょう。

ストッパー役として適しているのは、万能の石と呼ばれる水晶です。スモーキークウォーツもよいですね。地にしっかりと足をつけさせてくれる上にどんな石とでも相性が良い水晶を本体としているため、ファイヤーアゲートの強すぎるパワーをちょうどよいところまで抑えてくれます。

ファイヤーアゲートは取り扱い注意のパワーストーンといわれます。理由があってのことなので、注意してくださいね。

ファイヤーアゲート×ルビー

ファイヤーアゲートとルビーの組み合わせは、パワーが強すぎて暴走してしまう可能性があります。

ファイヤーアゲートはやる気アップのパワーストーン。猪突猛進といえるほどに目標に向かって突き進む強さがあります。一方、ルビーも「情熱の石」「勝利の石」と呼ばれる目標達成のパワーストーンです。組み合わせると相乗効果が出て、力が強くなりすぎてしまい、暴走してしまうかもしれません。

具体的には強気になりすぎたり無理をしすぎたりするでしょう。自分を曲げな過ぎて周囲からワガママと思われてしまうかもしれません。また、持ち主が石のパワーに耐え切れずに体調を崩すことも考えられます。

火の性質を持つものをファイヤーアゲートと組み合わせると炎が大きくなりすぎてしまうということです。火の気質を持つものを避けるようにしてくださいね。

ファイヤーアゲート×ラリマー

ファイヤーアゲートとラリマーは、両者の良いところを打ち消し合ってしまう組み合わせです。

ファイヤーアゲートは持ち主の心に火を灯し、情熱や勇気を授けるパワーストーンです。反対に、ラリマーは持ち主の心に安らぎを与えるヒーリニグストーン。火は水で消えてしまいますから、ラリマーがファイヤーアゲートの効果を打ち消してしまいかねません。

また、ラリマーでせっかく癒されてきた心も、ファイヤーアゲートを持つことによって落ち着かなくなってしまいます。ゆっくりとリラックスしているときでも「こんなに休んでいていいのかな」「もっとやるべきことがあるのでは」とソワソワしていてもたってもいられなくなるでしょう。両者の良いところを打ち消すのでは、組み合わせる意味がありませんよね。避けた方がよい組み合わせだといえます。

アゲートのお手入れ・浄化方法

アゲートは、構造上、結晶と結晶の間に隙間があり色が入りやすいことから、基本的に染色加工を施されています。そのため、水や汗、紫外線には弱いです。化粧品や塩分にも弱いので注意しましょう。

浄化方法対応
塩・塩水×
流水×
ホワイトセージ
水晶クラスタ
日光・月光浴
×
アゲートのお手入れ・浄化方法早見表

ホワイトセージ

ホワイトセージのお香や乾燥させた葉っぱを使い、アゲートを浄化することができます。

ホワイトセージのお香もしくは乾燥葉を燃やし、立ち上る煙の中を10回程度くぐらせましょう。水で洗い流したり布で表面を拭く必要はありません。

同じホワイトセージでもオイルは避けた方が無難です。アゲートは結晶間の隙間があるため、オイルが入り込むと変質してしまいます。

水晶クラスタ

水晶クラスタの上にアゲートを1晩置いておくだけでも浄化ができます。

ただし、アゲートは日光に弱いです。置き場所には十分な配慮をしましょう。

日光・月光浴

アゲートは日光には弱いですが、月光浴での浄化は可能です。

月の光が差し込む場所に、アゲートを1晩置いておきましょう。日光が長時間当たらないよう、片付ける時間帯には配慮してくださいね。

音叉やクリスタルチューナー、水晶ポイントを使ってアゲートを浄化できます。

まずはアゲートを浄化皿に置きましょう。音を鳴らし、水晶ポイントの先をアゲートに向けたままで円を描きます。水晶ポイントの先から音が出て、それをアゲートに全方位から浴びせているイメージを持つとやりやすいでしょう。

アゲートの好転反応・副作用

アゲートの種類やパワーは多岐に渡り、中には好転反応が出やすいものもあります。例えば、オニキスは頭痛や悪夢、ファイヤーアゲートや疲れやすさや体のほてりなどが出やすいです。オニキスもファイヤーアゲートもクセが強く自己主張が激しいタイプのパワーストーンなので、持ち主の波動と馴染むまで時間がかかるのは仕方がないと思いましょう。反対に、ブルーレースアゲートやモスアゲートなど優しい波動のアゲートは好転反応や副作用が出づらいといわれています。

もし好転反応が出たら、石を身に着ける時間を減らしてから、徐々に時間を長くしていきましょう。お互いの波動が馴染めば好転反応が出なくなります。半年ほど経っても慣れなかったり、好転反応が強すぎる場合には水晶を一緒に組み込んでください。水晶は石と人を取り持つ中和のパワーがあるため、間を取り持ってくれるでしょう。

アゲートのQ&A

アゲートの偽物の見分け方は?

アゲートは染色加工をされていることが一般的なパワーストーンです。天然のものもありますが、ルースやビーズになっているものはほぼ加工されていると思って間違いありません。加工されてたからといってパワーが落ちるわけでもないので、気にする必要はないでしょう。もしどうしても気になったり天然ものしか欲しくないと思うようなら、未加工の原石がおすすめです。

ビーズやルースになると鮮やかな色を放つアゲートですが、中にはガラス玉やプラスチックで出来たものも存在します。色むらがなく、複数のビーズが均一に見えるものはプラスチックやガラスである可能性もあります。

アゲートは世界中で採掘できる一般的な鉱物であるため、他の石をアゲートと偽ることはほとんどないでしょう。

アゲートが割れた・欠けた!特別な意味はある?

アゲートはモース硬度的にもへき開性の有無という点からも割れやすい鉱物ではありません。にもかかわらず、衝撃に弱いといった特徴があります。理由は、アゲートが小さな結晶の集まりだから。大きな1つの結晶なら割れないような状態でも、小さな結晶の集合体で隙間に染料を流し込まれているアゲートでは割れやすさがグンとアップするのです。そのため、アゲートが割れたり欠けたりすることは物理的におかしくありません。

ただし、スレイマンアゲートだけは魔除け効果が高くスピリチュアルな意味合いを強く持つパワーストーンなので、持ち主の身代わりとなって割れることがあるとされています。もしスレイマンアゲートが割れた時に思い当たる物理的要因がないなら、気をつけましょう。

アゲートの色が変わった?退色・変色する?

アゲートは染色加工を施されていることがほとんどなので、退色や変色はよくあります。水や汗が染み込みやすいので色褪せてしまうのです。塩分や化粧品の成分でも退色します。太陽光にも弱いので、取り扱いに注意が必要です。

アゲートの購入におすすめの販売店・通販

vec stone club

鉱物・原石・天然石・鉱石の販売専門店【vec stone club】

原石をメインに取り扱うサイトです。多くの大学や省庁と取引があり、鉱物そのものを愛でたい人におすすめ。アゲートに関してはルースや原石があり、キラキラ感はありませんが、本物を持ちたい人によいでしょう。

FOREST BLUE

https://www.forestblue.jp/

高品質パワーストーンジュエリーの取り扱いサイトです。ペンダントトップやブレスレット、磨き石のアゲートもありますよ。

ANAM gems

ANAM gems(アナムジェムズ)‖ハンドメイドアクセサリー用天然石ビーズを卸売価格で仕入れ♪

ハンドメイド用パワーストーンの専門サイトです。カラフルなアゲートが揃っています。動画での紹介もあるため、購入の際にイメージが分かりやすいのも安心ですね。

まとめ

アゲートはカラーリングや模様が幅広く、1つ1つに個性があります。まさに自然が作り出した芸術品といえるでしょう。パワーストーンとしての効能もそれぞれで違います。アゲートだからといってひとくくりにするのではなく、個性的なパワーそれぞれを見比べてピンとくるものを選ぶとよいでしょう。

また、アゲート類は品質によっては他の鉱物と混同されやすいパワーストーンでもあります。せっかく購入するなら納得のいくものを選びたい気持ちはあるでしょうが、パワーストーン選びにおいては何よりインスピレーションが大切です。どんな名前でもどんな分類でも、「この石は自分に合いそう」「求めているものを与えてくれそう」といった直感を大事にしてお迎えするようにしてくださいね。

コメント