【九星気学】ニ黒土星(じこくどせい)の性格・恋愛・適職・相性

【九星気学】ニ黒土星(じこくどせい)の性格・恋愛・適職・相性

九星気学というものは、いったい何なのでしょうか。気学は占いではありません。

地球の自転がもたらす季節の流れ、その中で生きている私たちは生まれた瞬間から、自然の恩恵や、宇宙からのエネルギーを受けています。

そのエネルギーを効率よく自分に取り入れていく方法が気学です。気学は「人間学」と言われています。

気学を生活の中に取り入れると次々と不思議なことが起こってきます。「流れに乗る」ことはとても「生きやすい」事になります。

ここでは、九星気学を分かりやすく、それぞれの星について説明していきます。自分を知ることで未来が変わってきます。是非活用してください。

keserakesera
執筆者keserakesera

「Lani編集部」です。さまざまなジャンルの情報を配信しています。

二黒土星とは

母の星」と言われている二黒土星。

  • 季節・・・夏から秋
  • 時間・・・13時から17時
  • 十二支・・・未、申
  • 場所・・・南西

そして、名前に「土」が入っている二黒土星は土の性質を持っています。二黒土星の土は「畑の土」になります。畑の土は様々な食物を育てます、まさに「母なる大地」ですね。

面倒見がよく、働き者の母の星。二黒土星とはどのような性質を持っているのでしょうか。それでは性格から詳しく見ていきましょう。

二黒土星の性格的特徴

育て上手

母の星の二黒土星はとても育て上手です。育てるのは子供だけではなく、後輩や部下、弟子など、時にはペット、と様々です。

しかも二黒土星は根気強く、途中で投げ出すことは絶対にしません。スピードは度外視で着実に確実にすべてのものを育てていきます。

働き者

気づいたらすぐに動くのが二黒土星。相手の事を考えて、細かいことによく気が付きます。

責任感も強く、相手を立てることが得意で、陰の立役者として働いています。また、自分から目立とうとする意識は全くなく、下から人を支え背負っていく人たちです。

継続力がある

地道に継続し続ける力が九星で一番あります。地に足をつけて、人から何を言われようが、どう思われようが自分の決めたことは根気よく続けていきます。

また、手先が器用なので、細かいコツコツ作業もとても得意です。

自分より人の事を考える

とても面倒見が良い二黒土星。損な役割であっても嫌な顔をせずに、すぐに引き受け、その人の為になるのなら自分の苦労は大変だとは全く思わない星です。

頭を下げる事も、お願いすることも苦も無く引き受けてくれるとても頼れる人たちです。

決断には時間をかける

責任感がとても強く、何かを決める時には、じっくりと考えて間違えの無いように決断に時間をかけます。

決断を出すまでは、人の見ていないところで、下調べなどを入念に行い自分が納得するまで動きません。そんな二黒土星から指導や助言を得たくて沢山の人たちが集まってきます。

このような良い点(長所)があります。ただ、長所は出し方を間違えると短所になってしまいます。

  • 育て上手・・・「過干渉」
  • 働き者・・・「せっかちで慌て者」
  • 継続力がある・・・「保守的で自己変革できない」
  • 自分より人のことを考える・・・「優柔不断」
  • 決断には時間をかける・・・「要領が悪い」

心当たりのある人は切り替えをしましょう。短所はちょっとした努力で貴方の長所になります

二黒土星の人生

比較的晩年タイプの二黒土星。30代半ば過ぎ辺りから本調子になってきます。真面目でコツコツタイプの二黒土星にオススメしたいのは「資格獲得」です。できたら国家資格が良いですね。

若い時から着実なものに目標を決めてそこに向けてコツコツ努力すると良いでしょう。そこで得た資格が生涯の安定を約束してくれます

30代までは年上の応援者に恵まれます。生涯の師となる人にも出会えます。その人たちから人生のアドバイスを受け、様々な事を相談すると良いでしょう。

特に決断に時間のかかる二黒土星が早い決断を迫られた時などは、その「人生の師」に助言を求めるとよいですね。

この人生の師を得ることによってより一層、二黒土星の良いところを輝かせてくれることになります。もしもまだ出会っていないのであったら周りをよく見まわしてみてください。

貴方の生き方が正しければ必ず近くにいるはずです。また、社会では、縁の下の力持ちとしての立ち位置が二黒土星を幸せに導きます。

元々人の面倒を見る事や、育てることが得意な二黒土星、リーダーとなって人を引っ張っていくより、下から支える立場での活躍が、二黒土星をより一層輝かせてくれることになります。

二黒土星の金運

money10

無駄遣いはせず、やり繰り上手の二黒土星ですが、若い時は収入が少なく、ちょっと苦労しそうです。

そんな中でもコツコツ貯めて旅行に行ったり、美味しいものを食べたりなど、目標を立てて計画的に楽しみながら貯金することが出来るでしょう。

この貯蓄癖が後半の人生を安定させてくれます。中年期以降はお金の心配なく過ごせそうです。注意点は「一攫千金は狙わない」事です。賭け事などには手を出さない様に気を付けましょう。

二黒土星の家庭運

愛情深く面倒見の良い二黒土星は親族、親兄弟からとても信頼されていて、様々な事の相談を受ける役割となります。

また、生活基盤をしっかりさせたいところが強くあり、しっかりとした家庭を築いて行きます。幼い時から家庭環境にはとても恵まれていると思います。

二黒土星の恋愛傾向

恋愛にはかなり奥手な二黒土星。一歩が踏み出せないで悩むことが多いです。そんな質があるので、リードしてくれる人を好む傾向があります。

自分から相手を探すことは苦手な人が多いと思いますので、信頼の出来る人に相談して、紹介していただくのも良いと思います。

いざ出会ったら、献身的に相手に尽くし、世話を焼くタイプですので、度が過ぎない様に気を付けてください。母親の立ち位置にならない様にしましょうね。

二黒土星の結婚観

家庭を大切に考えている二黒土星は、明るく楽しい家庭を築こうとします。

二黒土星は、自分の家庭だけでなく、両方の実家の事もとても大切にするのが特徴で、定期的に実家に顔を出し、相手の両親からも信頼を得て楽しい一族関係が築けます。

二黒土星の仕事・適職・天職

育てる事を得意とする二黒土星はやはりその性質を発揮できる職業が向いています。

  • 産科医
  • 助産師
  • 保育士
  • 看護師
  • 介護福祉士 など

また、土との関係から

  • 不動産業
  • 農業
  • 土木技師
  • 穀物ブローカー など


その他には、

  • 彫刻家
  • 手芸家

など細かい手作業も向いています。

二黒土星の有名人・芸能人

  • 千葉雄大
  • 佐藤健
  • 松任谷由実
  • 星野源
  • 澁野日向子

二黒土星のラッキーカラー

焦げ茶

二黒土星の開運方法

  • 土と触れ合う(裸足でヨガ等)
  • 城跡に行く

パワーワード

  • おにぎり
  • 豆類
  • あんこ
  • ゴマ

二黒土星に力を与えるパワーストーン

インカローズ(ロードクロサイト)

大いなる愛情で包み込むパワーを秘めたインカローズは、母なる大地のごとく人を育てる二黒土星のエネルギーを補ってくれるものになります。

また、このストーンは運命の人との出会いを導く力ももっているので、恋愛に奥手な二黒土星にオススメです。

ヘマタイト

じっくりと腰を据えて一つに事に取り組む二黒土星の持久力を更に補ってくれるストーンです。目標達成に向けて努力する二黒土星を様々な難問から守り、疲れも癒してくれます

二黒土星の相性【本命星】

二黒土星と一白水星

両星ともに「面倒見が良い」という質をもっていますが、内容が全然違います

最初はそのような考え方もあるのか、という気持ちから魅力的に見えたりすると思いますが、だんだん目についてくるようになります。

  • 二黒土星・・・母の様にあれやこれやと世話をするタイプ 
  • 一白水星・・・黙って寄り添いながら導くタイプ

適度な距離感が必要な関係性です。

二黒土星と二黒土星

同じ星同士の相性はまずまずです。特に穏やかで、石橋をたたく慎重さを持っている二黒土星同士なのでいさかいなど無く、お互いを尊重出来る良い関係性になります。

ただ、同じもの同士で、悪く言うとグズグズしているところを持っている二黒土星なので、なんとなく関係性に退屈感を抱く可能性があります。時にはキャラを変えてみるのも良いかもしれないですね。

二黒土星と三碧木星

朝日の昇勢いで動き回る三碧木星との組み合わせは、残念ながらあまり良くないです。

新しいものに次々挑戦していきたい三碧木星のスピード感についていけず、なんでも受け入れる二黒土星にしては珍しく苛立ちを感じてしまいそう。

行動に理解できず、ちょっと苦手なタイプになると思います。三碧木星との関係性で大切なのは距離感を持つことと、二黒土星が妥協することです。

二黒土星と四緑木星

三碧木星ほどではありませんが、四緑木星も様々な事に挑戦していきたいタイプです。

じっくりと腰を据えて一つのことを続けていくタイプの二黒土星からしてみるとやはり、理解できない点がでてきそうです。

ただ、四緑木星は「平和主義」で争いごとは好みません。表立った衝突は起こらないでしょう。四緑木星との関係性も適度な距離感が大切になってきます。

二黒土星と五黄土星

土の性質を持つもの同士の組み合わせなので、相性は良い方になります。同じ土の性質であっても違いがあり、五黄土星は親分肌の面倒見の良さになります。

コツコツ努力してあれこれ世話をする二黒土星の事を認めてくれるでしょう。二黒土星も五黄土星から認めてもらえた事を心地よく感じ、益々答えたいと思って努力します。

なんとも良い関係性が築いていけそうです。ただ、時には五黄土星の親分気質に圧倒されてしまうところが出てきそう。そんな時は、二黒土星の方が受け入れる心をもつと良いです。

二黒土星と六白金星

「父の星」と言われている六白金星との組み合わせは、父と母なので、もちろんとても良い組み合わせとなります。

真面目で、向上心が強く、リーダータイプのある六白金星を、愛情深く優しく包み込む二黒土星、この組み合わせはとても理想的なものといえます。

二黒土星と七赤金星

華やかで、社交的な七赤金星と、地味で現実的な二黒土星。ちょっと対照的な組み合わせですが、相性はとても良いものになります。

七赤金星のお茶目で、ちょっと抜けているところを二黒土星が上手にフォローしてあげることがポイントになります。明るく楽しい七赤金星とは、とても楽しい関係性が築いていけそうです

二黒土星と八白土星

八白土星も土の性質なので、同じものを持っています。理解できる点が多く良い相性といえます。

ただ、どちらも動き出すのに時間がかかるところがあり、理解が出来ても距離を縮めることがなかなか出来ない状態が続きそうです。

距離が縮まればその後は、安定した関係性が続いて行くことになります。

二黒土星と九紫火星

個性的で頭の回転の速い九紫火星とは質的には全く逆になりますが、相性はとてもよい関係です。

炎のごとく揺らぎ移っていく九紫火星の後から二黒土星はフォローして付いていく事をとても心地よく思い、九紫火星も支えられている安心感を強く感じます

両星で仕上げるものは完璧なものが出来上がる事となります。プライドの高い九紫火星を支え上手な二黒土星が後ろから付いていく。最高のパートナーとなるでしょう。

二黒土星のよくある質問Q&A

Q
二黒土星は性格悪いの?
A

性格が悪いと思えてしまうところが出る場合がありますね。二黒土星は母の星と言われていますので、母親のように世話をしたい人が多くいます。表現の仕方によっては、相手に「過干渉」「おせっかい」に取られてしまうかもしれません。性格が悪いというよりも相手を思う気持ちが強すぎるためにそのように感じてしまうのでしょう。

Q
二黒土星は離婚しやすいの?
A

離婚に関しては、二黒土星が特に多いという訳ではありません。人生の波の中で、離婚する確率が高くなるという年が、誰にでも訪れます。気になる方はその年の運勢を見てみると良いですね。

Q
二黒土星は浮気性なの?
A

愛情が深い星なので、浮気性という訳ではありませんが、もしも気持ちが変わってしまったら、そちらに愛情を注いてしまう可能性はあります。家庭を持っている人は、家庭を大切にする気持ちが強いことから、浮気相手に入れ込み過ぎて自分の家庭を壊すことはなさそうです。

まとめ

コツコツと根気よく努力する二黒土星。母の様な大きな愛情で相手の事を包み込み、成長を手助けします。その愛情に触れて成長した人たちが、今度は二黒土星に手を差し伸べ、応援してくれます。

周りの人たちの声援を受け、二黒土星の人生の後半は、より豊かなものへとなっていきます。周りを見回してみてください。どんな人たちが応援してくれていますか?

もしも、応援者をみつけられなかったら、今日から二黒土星の良いところを意識して自分の中から引き出してみてください。気づいたその瞬間から未来が変わっていきます。

【無料で分かる】
2022年・上半期の運勢を
知りたくないですか?

LINEトーク占いの実力派占い師3名による、2022年上半期の運勢が無料公開されました!

見方は超カンタン!次のページで自分の星座を選択するだけです。

仕事運・恋愛運・総合運の中から気になる運勢をチェック!今なら初回10分無料特典付きで、有名な先生に自分だけの結果を教えてもらえますよ!

九星気学
Lani(旧GYPSEE)|電話占い・占い・スピリチュアルメディア

コメント